けいトロのブログ

背景を回転寿司壁紙に変えました。(けい「トロ」にはぴったりでしょw)

けいトロのブログ

けいトロのブログ

生存確認用

更新できなくてすいません。

 

夏休み中部活とかで忙しかったのでできませんでした。

また次回更新は8月1週目以降になると思います。

ご了承よろしくお願いします。

f:id:keitokeito1:20150729215920p:plain

 ----------------------------ー

f:id:keitokeito1:20150729215927p:plain

 -----------------------------

f:id:keitokeito1:20150729215942p:plain

 -----------------------------

f:id:keitokeito1:20150729215952p:plain

危険物質DHMOについて

皆さん、実は結構前から言われている事なのですが、身近な危険というものがあります。

実は、水道水にはDHMOという物質が含まれているそうです。

 

DHMOとは、それを摂取した人間の致死率100%を誇る危険な物質です。

ほかにもいろいろありますが、まとめると

・水酸と呼ばれ、酸性雨の主成分である

温室効果を引き起こす

・とても重度なやけどの原因ともなる。

・吸引すると死亡する

等々・・

 

というわけで皆さん、この記事を見たら早急にこの危険物質を水道水から取り除くよう署名活動を行いましょう!!

 

 

 

 

 

ーーーー(寸劇終わり)ーーーー

というのはまあ事実なのですが・・・

実はDHMOとは難しい言い方をしてあるだけで、一酸化二水素(H2O)つまりです。

事実ではあるが過剰に害を言う事でまるで危険物質であるかのように祭り上げるというジョークです。

 

はははwひっかかかってやんのwおもしろかった?w

 

という、うざいのは無視して、話の結論が水だけにに流しましょう。

2015 と マイクラについて

 

2015年になったのに一度も更新できなくて、本当に申し訳ありません。

でもアクセス数もなんだかんだであるので見捨てない読者の皆様本当にありがとうございます。正直見捨てられてるかと思ってました。

 

 

 

 長文注意(正し飽きないようカラフルにしてあります)

ではでは本題です。

最近、あるゲームにはまっていまして。

それはなにかというと

 

・・・

マインクラフト」というゲームの「ポケットエディション版」です。ポケットエディションの意味はよく解らないのでなんとなく感覚で読み取ってくださいw手軽版ってことでしょうか?w

このゲーム、元々はPCでやるゲームなのですが人気が出てきたので最近スマホなどのアプリ版も出ました。(ただし注意としてどちらも有料です。ポケットエディション版のほうがかなり安いです)PS3版もあります。

最近結構Youtuberの皆様がやっているので聞いた事のある人も多いのではないかと思いますが、、

 

知らない人に興味を持ってもらえるために「マインクラフト」について結構真面目に説明します。

簡単に言うと「サバイバル生活ゲーム」ですね。ジャンルわけは難しいですが(「育成ゲーム」や「アクションゲーム」などが好きな人(もちろんそうでもない人もですが)にお勧めです。

 

もう少し細かく言うと、きりがありませんが、いちおうこんなゲームなんだなとわかってもらえる程度に説明したいと思います。

このゲームには「クリエイティブモード」と「サバイバルモード」があります。

どちらのモードも「ワールド作成」をすると「ワールド」と呼ばれる仮想空間が自動で作成されます。そしてそれをデータとして、たくさん保存してまた好きなときに呼び出したりできます。つまりデータごとに創りたいものや、やりたい事を分けておく事も、たくさんデータを作って浮気的にいろいろなデータを少しずつ遊んで進めていって楽しんだりできるという点等々で優れています。もちろん携帯のメモリさえあればどれだけでもワールドを作ることができるし、作成に時間は一切かかりません。

では、そろそろモードごとの説明を。

 

クリエイティブモード」では自分の好きなものを自分の好きなようにつくったり、世界を自分好みに作り変えたりとてつもない大きさのオブジェを作ったりできるモードです。

サバイバルモード」でも一応そのような事はできるのですが、サバイバルモードではそもそも最初から安全ではなく、モンスターが出たり、空を飛ぶ機能がなかったり、ダメージや窒息で死ぬというめんどうな設定もあります。(それこそがこのゲーム真骨頂なのですが)建築のための材料も土や木や石や粘土などの素材を取ってくることからはじまります。その点「クリエイティブモード」では最初から材料がそろっているので比較的楽にしかもモンスターも襲ってこないので安心して作成できます。

つまり「クリエイティブモード」では「とにかく自分の思い通りになにかすごいものを創り(あえてこっちの変換)たい人にむいている」といえます。

 

 

そしてもう一方の「サバイバルモード」ですが、「クリエイティブモード」でも言ったように死ぬという楽しい設定があり、素材を集めてきて材料を作ったり立体視レゴのブロックのようなもので武器、防具、農具などを作ったり、洞窟探検したり、鉱物巡りをしたり、あとバージョンアップすれば釣りをしたり、ピストンや回路で機械を作れたり、、などなどをする生活ゲームです。

そもそも一日目はそんな余裕もなく生きるのでやっとです。死んだらゲームオーバーですが自分の作成したワールドが消えたりとかはないので安心してください。それに比較的最初のほうでつくれるチェスト(宝箱)に預けたアイテムは消えません。でもモンスターの恐怖感は凄く、音を出す設定にしていると音も怖いです(夜もトイレに行けません)

 そんな風に書くと恐怖系ゲームと思われるかもしれませんが見た目は結構シンプルでのほほんとしててキモカワ程度です。ただプレイヤーのみを無差別に殺しにかかってくるのでどうしても怖いです。(それこそトイレに行けないほどに・・・w)

ちなみにモンスターの種類はどれも厄介なうえに個性的で、タフなやつとか長距離攻撃のやつとか爆弾とか暗くなったとたん気性が荒くなるやつとかワープとか愉快なのばっかりです。

 

マインクラフト」というゲームではどちらかというと「サバイバルモード」のほうが楽しい気がします。それに人気もあります。なぜなら「死の恐怖」があったり鉱石が取れたとか洞窟を制覇したとか(洞窟は本当に無限大にあります)楽しい事だらけでした。あくまで個人の感想に過ぎませんが)

そろそろ少しくらい興味が出てきた(と思う)ので後は自分で調べてみてください。画質はかなりきれいなのでできればそのプレイ画面を見てほしいです。お勧めは画像検索かyoutubeのすごい建築物を紹介する動画です。「マイクラ」で出てきます。(たぶんマイで予測変換にヒットします)

 

 

今回はそれをやっていていいなと思ったseed値を紹介したいなと思います。

わからない人のために、seed値というものは例えを出して言うと、「ワールド」は常に同じものはできません。しかしみんなでこのいいワールドを分かちあいたい、とかほかの端末でやりたいという願望を叶えてくれる魔法の数字です。ワールドごとにその数字があって、ワールドを消してもその番号さえ控えてあれば、作成されたそのままで最初に生まれる場所(初期スポーン位置ともいいます)も一定ででてきます。

 

では本題

私がいいなと思ったのは「1425131037」ですね。

スタート地点が結構でこぼこの少ない広い草原で、近くに木がたくさんあって(すこし行くと森です)、水源があるのと初期スポーン地点を地価に掘っていくと危なげもなく鉄、石炭、ダイヤモンドが手にはいります。羊が2匹と子供が1匹いるので運がよければベットを即作れます。それと大きなキノコがやや散在してやや近くに森もあるので木材の確保も容易くスタートが結構楽だと思います。 (追記)地表面に露出したマグマとさとうきびも見渡す範囲にありました。使ってみてくれたらコメントくれるとうれしいです。またなにかいいseed値がでたら紹介します。

 

ではではまた次回~

馬のように走り抜けていった2014、 ひつじのようにゆっくりくる2015.

今週のお題「2014年のお別れ」〈2014年をふりかえる 3〉

 

いよいよ、新年すぐそこですね。

たぶん今日に限っては、いつも早く寝る人でも起きている場合が多いと思いますが。

そもそも私はそんなに早寝派ではないので変わらない、いやもっと目がさえてるくらいでしょうか。

 

ちなみに転寝(うたたね)で紅白とか見ながら寝ようと思ってもきびしいです。

なぜなら休む暇もないくらい曲の連投ですから;(ちなみに今紅白見ているのですが、私は「眠くない」を超えて「寝れない」くらいにさせられてしまいましたw

 

と、いうわけで今年も初詣に行ってきますので、感想は帰ってきてからまた新しい記事を書こうと思います。

 

(この記事を今年最後の夜、の気分でなく、、気分一新の新年、の気分で見た方には申し訳ありません、この記事は忘れてもらっていいです、はい。)

浮かれ気分でかけませんでした、申し訳ありません。1/11追記

年内にやっておきたいこと

今週のお題「年内にやっておきたいこと」〈2014年をふりかえる 1〉

 

どうも久しぶりの更新のけいトロです。

でもネタがないので「今週のお題」をありがたく使わせてもらいます。

・・・

年内にやっておきたいこと。

それはまず勉強。

学生という身なので当然といえば当然ですがとにかく1度でも落ちこぼれないよう頑張りたいです(すでに落ちこぼれてるような?という事はおいといてw)

次に体作り。

休みなどだと怠ってしまうのでそんなときでも心身共に鍛えておきたいです。

後は睡眠。

やや睡眠不足ぎみで最近は一生で一番くまが濃いのではないかなと思いますので(しかも視力もそれに伴って低下気味)

 

というわけでまあのんびりゆったりと来年に向けてあれをこう(あれってなんだよw)したいです。

 

都道府県対戦~生産系縛りで挑戦してみた。

 どうもこんにちは(かな?)そしておひさしぶりのけいトロです。

今日はかの有名なすずぬーと様の「都道府県対戦」というゲームの「生産縛り」をやってみました。

ルール説明

・どの県からはじめてもOK

・術はつかってもOK

・兵玉の購入は絶対禁止

・生産系(地形・施設等で県で生産できるもの)(骨玉・剣玉・忍玉・狙玉・大玉)の生産でのみ玉の所有が認められる。

・特例で最初の3体の剣玉も所有を認められる。

・日数の短さを競うものである。

・兵玉研究所はおいてもよいが購入禁止のため効果なし

・戦術研究所はもちろんOK。「火」と「風」以外を使うのはもちろん「聖」も「闇」もOK。

・セーブ、ロードは個人の自由(私は大玉のでる15日ごとにしました。)

 

ルールは以上です。

 

コツ

だれかがやるかもしれないのでコツを書いておきます。

まず基本最初は「墓地」で生産した骨と3体の剣玉(+地形で得られる玉)だけで戦う事になります。

兵玉軍団で周囲網を作るようにしてどんどん領土を広げます。

15日少し前になったら大玉研究所をできるだけ作ります。

領土がひろがってきたら「戦術研究所」も置き始めます。

主力部隊は始めた県にもよりますがたいてい大玉+狙玉(+忍玉)になるとおもいます。

ちなみに進んでくると骨が邪魔で仕方ありませんが、骨玉でも一応戦えるので最前線の付近に運んでおかないとあとで人手不足になりかねませんのでめんどくさいですがすべての兵玉(大半は骨)を最前線に近づけていきましょう。(ちなみに私は、途中からはめんどくさくなって要らない骨玉を完全に無視して強い玉だけ運びました)

最初はきついですががんばって最強部隊を作れば案外うまくいきます。

 

私がやったときは鹿児島からはじめました(地形的に狙玉が生産できるのと、自陣包囲網を作りやすいので)

(余談ですが近畿一帯に生産系の地形が非常に多いので近畿スタートもお勧めです。)

 

これはそのプレイの一部です。画質をあげるためプリントスクリーンをきって繋ぎました。80日目でまだ統一してない状態ですがこのあと統一して例の敵(ラスボス)まで攻略しました。(西日本が自分なので参考になると思います)

 

f:id:keitokeito1:20141101173815p:plain

クリア(上の続きです)100日目に最後のところを攻めてクリア

f:id:keitokeito1:20141101182107p:plain

これが主力部隊

 

f:id:keitokeito1:20141101175224p:plain

 

ではでは皆様も「生産縛り」をやってみてはどうでしょうか、またなにか新しい縛りなどを考えてみて最大限までゲームを楽しみましょう!!

テストー

テスト。

テスト。

テスト。

・・・。

というくらいテストにのめりこみました。

いい結果になるようがんばりたいです。